私は複数の塾の非常塾講師をして生計を立てているのですが、長いこと非常勤塾講師をやっていると本当にいろいろな塾講師と交流を持つことがあります。
新卒として今年採用されたばっかりの塾講師とこの前話す機会がありましたが、彼らは本当に一生懸命に仕事をしています。
今日行う授業のカリキュラムを組み立てたり、今後の授業の予定などについて確認したり、新人らしい初々しさを感じます。
私にもそんなことがあったなあと思いながら見ているのですが、試しに新卒で採用になった新人の塾講師に何故塾講師になったのか聞ける機会があったので、その理由を聞いてみました。
すると彼らが口を揃えて必ずいうのは、塾の仕事が天職だったからと言います。
どんな給与水準であろうとも私は塾講師の仕事を選んでいたとまでいう人もいるくらいですから、若手の塾講師には本当に仕事に対しての熱意を感じずには要られません。
私はただなんとなくおもしろそうだからという理由で非常勤塾講師をやっているのですが、新卒の人たちは使命感を持って働いているのだなあということを痛感しました。
若手に刺激されて私もますます精進しなければと考えましたから、これからもモチベーションを高く持って生徒に教えていきたいです。