私は前職はコンビニの店長をやっていましたが、やりがいのある仕事がしたかったので今は非常勤塾講師の仕事をしております。
その中でもよく塾講師を希望する人から、本当に研修制度って役に立つのかという質問をされることがあります。
私は採用される前までは研修制度なんてあっても大した能力がつかないだろうと思っていました。
しかしながら塾講師の研修制度というのはただの座学ではなく、授業の進行方向について実践的な方法で研修をしたり、ビジネスマナーを徹底的に叩きこまれたり、正しい言葉遣いや生徒に対しての接し方などを学ぶことができました。
今ではこの研修がなければ私は今非常勤塾講師として働くことができていなかっただろうと思っています。
それだけ研修というのは大事なものなのです
研修制度はアルバイトから正社員まで全ての雇用形態の人々にあるのが私の勤めている塾の方針です。
研修の中で甘い考えがある人はそれを正すようにも促されるので、目的意識をしっかりと持って働くことができています。
今は非常勤ですが、今後は正社員雇用を希望すればどんどん研修制度を使わせてくれるので、正社員として採用されるまでとにかく頑張っていきたいです。